エアコン

エアコン移設費用を各社で比較!エディオンは安い?

エアコン工事

引越しや家の建て替えなどで、エアコンを移設したいという場合、移設工事をどこに依頼したらすれば良いか迷う方も多いと思います。

いくつかの有名家電店の費用を比較をしたので、工事費用や条件を見ながら比較検討してみてはいかがでしょうか。

※記事執筆時の情報ですので、最新情報は各メーカーにお問い合わせしてください。

スポンサーリンク

ヤマダ電機のエアコン移設費用

ヤマダ電機でエアコンの移設をする場合、エアコンの取り外し費用は、状況によって変わってきます。

エアコンと室外機が

  • 同じ階で平坦な場合は6000円〜
  • 異なる階で平坦な場所の場合は7000円〜
  • 室外機が屋根の上や壁面の場合には9000円〜

となっています。

また、壁のコンクリートの穴あけは、

  • 1〜15センチでは10000円
  • 16〜20センチでは15000円

となっています。

エアコンの取り付け費用は、

  • ~ 3.6kwまでで10466円
  • 3.7kwなら15714円
  • 4.0kw以上なら18857円となっています。

取り付け費用に含まれるものは、

  • 室内機の設置
  • 配管用の穴あけ1ヶ所
  • 配管接続
  • 真空引き
  • エアコン専用回路
  • アース端子への接続
  • エアコン室外機の平地への設置

が含まれています。

スポンサーリンク

エディオンのエアコン移設費用

エディオンでエアコンを移設をする場合、

  • エアコンの取り外しの費用は3300円〜
  • 外したエアコンを取り付けるのに8800円〜

となっています。

セパレートの場合には、

  • エアコンの取り外しに8800円〜
  • 取り付けは18700円

となっています。

また、取り付けの際に壁に穴が空いていない場合は、穴を開ける作業が必要になるので、追加で14300円〜の費用が必要になります。

その他、

  • 配管のテープの巻き直し費用3300円
  • 屋外の配管カバーを取り付ける場合は5500円〜

も追加になります。

 

ヨドバシカメラのエアコン移設費用

ヨドバシカメラでエアコンを移設する場合は、エアコンの取り外し費用として、4400円〜かかります。

そして、エアコンの標準設置工事が10780円がかかります。

こちらの金額の対象は、2.8kwまでとなっています。

配管用のパイプ、室外機から室内機までのパイプは取り付け4m未満までで、室外機の設置場所は平坦な場所かベランダである場合は費用に含まれます。

また

  • 壁の穴あけ工事は3300円〜
  • 貫通スリーブは1650円〜

となっています。

  • 配管カバー(〜2m)は2分3分で5500円
  • 配管カバー(〜1m)2分3分で7700円

となっています。

スポンサーリンク

ケーズデンキのエアコン移設費用

ケーズデンキのエアコンを取り外す場合、販売されているのと同じタイプのエアコンをリサイクルする場合、取り外しの費用は6000円となっています。

再使用するために、製造終了後8年以内のエアコンを取り外す場合は、費用は10000円になります。

これは平坦な場所やベランダなどの価格になり、屋根や壁面設置の場合は、1ヶ所につき3000円ほど追加でかかります。

エアコンの標準工事は、

  • 4.0kwまででは9515円
  • 4.1kw以上の場合は17143円

となっています。

ケーズデンキの場合は、エアコンを購入した場合、標準工事費用は商品の価格に含まれています。

標準工事費用の内容は、

  • 室外機は平地置きかベランダ置き
  • 同階工事
  • パイプ露出パイプテープ巻き上げ(〜4m)
  • プラロック2コ
  • 室内機と室外機のアース接続工事(長さ〜2m)
  • 壁の穴あけ工事1ヶ所

となっています。

化粧カバー取り付け工事は、2階から1階で10000円の工事費用に14600円を追加すると設置出来ます。

 

ビックカメラのエアコン移設費用

ビッグカメラでは、お客さまが既存で持っているエアコンの移設は行なっていません。

ビッグカメラでエアコンを購入した場合は、工事をしてくれます。

標準工事費用は、エアコンによって変わってきます。

  • 〜3.6kwの場合は10780円
  • 3.7kw〜の場合は15950円

となっています。

配管パイプは(〜4m)、

  • 壁の穴あけ(壁の材質により追加料金あり)
  • 連絡電線(〜4m)

室外機は、

  • 平地置きかベランダ置き
  • プラロック
  • 既存アースへの接続

が含まれます。

エアコンの取り外しには、4400円ほどかかります。

設置場所や取り外しの状況によって追加費用がかかる場合も出てきます。

スポンサーリンク

エアコン移設費用を安く済ませる方法

ただでさえエアコンを購入してお金を払っているのに、さらにエアコン工事費用を払うとなると、工事費用は安く済ませたいものです。

エアコン工事費用を安く済ませる方法をご紹介します。

 

エアコン購入とセットにして安くしてもらう

エアコン販売店であれば、基本はエアコン工事も一緒にやっているところが多いです。

エアコンの購入と工事をその販売店ですることを条件にすれば、セット価格で安くしてもらえることがあります。

店員さんに交渉してみると良いでしょう。

 

エアコン工事の専門業者に依頼する

エアコン工事を専門でしている業者もあります。

その場合はエアコン工事のプロが工事を素早く行うため、販売店で行うよりも安く済む確率が高いです。

一度、見積もりをして安い方でしてもらうという手もあります。

おすすめはテイクサービスという業者です。

全国10,000箇所拠点があり、最短30分で駆けつけることが可能で、年間30,000件の実績があり安心です。

他社と比較しても安いため、一度無料見積もりをしてみてはいかがでしょうか。

30秒無料見積もりはこちら

 

まとめ

取り付け費用と取り外し費用は、それほど大きな差はなさそうですが、標準工事と追加費用の内容には少し違いがあるので、自分の家の特徴や設置場所に合わせて選ぶと良いでしょう。

あらかじめ見積もりを取って比較するのもおすすめです。

また、お店によっては、エアコンを購入した方限定で工事をするお店もあります。

エアコンの移設のみをやっていないところもあるので事前に確認が必要です。

-エアコン
-, ,

© 2021 空気調節.com