エアコン

エアコンの室外機から音がブーンと聞こえる!原因や対処法は?

エアコンの室外機から聞こえるブーンと言う音は、日中は余り気になりませんが特に夜になると気になる物です。

そんなエアコンの室外機からの音は、室外機の故障や簡単なメンテナンスの不行き届き等が原因となっている場合が有ります。

そこでエアコンの室外機からのブーンと言う音の原因について確認し、必要な対処法について調べて見ましょう。

スポンサーリンク

エアコンの室外機からブーンと音が聞こえる場合の原因

エアコンは、室内の空調に欠かす事が出来ませんが、

室内に快適な空気を送り出す室内機と外気を取り込んだり、空気中の湿気を取り除くための室外機が有ります。

特に室外機は年中外気にさらされると共に、埃やゴミ等にもさらされており過酷な環境の中で動いております。

その為、エアコンの室外機から「ブーン」と言う異音が聞こえる事も多く、故障したと考えられる場合も有ります。

このエアコンの室外機から聞こえるブーンと言う音には、いくつかの原因が考えられます。

 

コンプレッサー

先ず音の原因として考えられるのは、エアコンの室外機に取り付けられているコンプレッサーの音で有る事が考えられます。

コンプレッサーは、圧縮機とも言われる物で室外機によって取り込まれた外気を圧縮されたガスの気化熱等で冷やす役目を持つ機器で、

家庭や車のエアコン等には欠かす事が出来ません。

このコンプレッサーが動く時の音がブーンと言う音になり、室外機の外に漏れている可能性が有ります。

 

室外機の振動音

次に考えられるのは室外機の振動音です。

室外機には外気の取入れの為のファンが付いており、そのファンが回転する際の振動によってブーンと言う音を出している事が考えられます。

 

ゴミや埃が詰まっている

エアコンの室外機は屋外に設置されている事から、1年を通して雨風や埃にさらされております。

その為、エアコンの排水ホースにゴミや埃が詰まってしまう事でブーンと言う音が出る場合が有ります。

更に、そのゴミや埃等が室外機の裏側に取り付けられたフィルターに詰まってしまい、ブーンと言う音を発する事が考えられます。

スポンサーリンク

エアコンの室外機からブーンと音が聞こえる場合の対処法

エアコン室外機からのブーンと言う音が気になる場合、次の様な対処法が有るので確認して見ましょう。

 

コンプレッサー

先ず、コンプレッサーからの音の原因は、コンプレッサーが動く際の振動で有る場合が多い為、

その振動を抑える修理や工事が必要になる場合が有ります。

但し、コンプレッサーの振動対策の場合は、簡単な修理で済ませる事が出来る為余り気にする必要は有りません。

 

室外機の振動音

次に室外機からの振動音が原因で有る場合、室外機を固定している土台にしっかりと固定されているかを確認し、

固定が不安定で有る場合は、その箇所の修理を行う事がブーンと言う音を改善する事が出来ます。

特に引っ越し等でエアコンを移動した場合は、室外機の固定が斜めになりブーンと言う音が出ている事も考えられます。

 

ゴミや埃が詰まっている

エアコンの室外機の排水用ホースやフィルターには、多くのゴミや埃が溜まっている事が考えられるため、

細目に掃除する事でブーンと言う音を改善する事が出来ます。

 

まとめ

エアコンの室外機からのブーンと言う音は、ご自身の簡単なメンテナンスで対処できる場合が多く有ります。

特に1年を通して屋外に置かれている室外機は、多くのゴミや埃で汚れてしまっている事が考えられます。

その為、1年に1度はエアコンの室外機の掃除を行うと共に、室外機の振動に対する対処をする事で改善する事が出来ますので、是非ご自身で試して見ましょう。

-エアコン
-,

© 2021 空気調節.com